日記ログ → 最新 2015年 Tumblr






2016/12/31

大晦日。
帰りの新幹線で、趣味の園芸をたのしく読む。
―――
今年は本当にたくさんの変化のある一年で
1月の自分に、今の状況を話したらすごく驚くと思う。
今年は結構、自分に満足している。
まだまだもっとやれたなとは、もちろん思うけど。
ただ漫画は、コリコリ屋さんから魔術師A、書き下ろし漫画と
続けて制作できたことは立派だと思う。




2016/12/30

知識欲さえあれば、それさえあれば
どんな恐怖にも勝てるということだ。




2016/12/30

山形にむかっている。
昨日はいい日だった。
大森靖子とリプで会話した。
すごい、すごいーーー(泣)




2016/12/25

加賀楓は努力して成功をつかんだ、とか
夢を叶えた、とかいう表現ピンとこないね。
その通りだろうけど。
でもだってさあ、加賀楓は本質的に美しいから
「がんばったで賞」みたいな言われ方は納得いかない。
当然なんだよ、当然モーニング娘。だよ。
加賀楓以外、誰がセンターやるの?って思う。
代替可能なセンターポジって物足りない。
加賀楓は代替可能じゃないから美しい。




2016/12/16

なんか、みんなばかにしてくるから。
みんなばかにしてくる。
何も知らないと思って。
見返してやるから。
みんながみんな、わたしのことを、
いしつよがただしかった、って思う!
そういう未来がみえる。未来にする。




2016/12/15

やれるかわからないけどやるっていう気持ちで
つっぱしっていいと知ったので
何をかきたいかって
やはり多様性なんざクソ。
美しさは、極端であること。
復讐?主人公と相手役共に、同じ考え方。
愛が最高。嫌なこともやらなきゃいけない。
多様性はくそ。




2016/12/15

やっと元気になってきた。
数日間ねむくてしょうがなくて
だるくてだるくてどうしようもなかったけど
普通だ、今日は普通!
よかった。
弱くなっちゃったかと思った。




2016/12/15

みんなもちもちの食感が好きだが
その「もちもち」のイデアとして「もち」があると思っているか
もしくは既に「もち」とは別物であると思っているか。
これが右翼と左翼の違いだという話、とてもよい例えだし
普段口にしている思想と
日常生活の趣向に相違ないってことは
これが日々誠実に生きているということなので
血が湧いたよ。




2014/12/14

弱い弱いくそ人間きらいだよ。
自分のことじゃないです。
他人のことです。
くそ人間。
―――
守らなくていい正義(うその正義)
ばっかりチマチマと守って
正しい人間になった気になっているんだろうが、
守るべき本当の正義は大変だから守らずに平気で売るのだ、
だからお前は一生報われないんだよ、よっわいわ。
後悔も反省もしてこなかったのでしょう。、
弱いやつ大嫌い。
不誠実ってこういうことを言うんですよ。




2016/12/14

インターネットがつながらない休憩は地獄だなぁ。
あーあ。
人生がつまらない。すべてつまらない。
楽しいことが、なんにもない。
血湧き肉踊る、という経験をしばらくしてない。
もともと血湧き肉踊りやすいタイプだったから
本当にひまでしょうがない。
テレフォンコール、テレフォンコール。




2016/12/12

明日の予定はもうきめた。
明後日の予定ももうきめた。
―――
しまむらで暖かい毛布を買ったし
ニトリでお風呂場グッズも買った。
だんだん快適なサバイバルライフになってきている。
美しい暮らしをがんばって作っていく。




2016/12/8

なんか気持ちが闇な感じ。
晴れない。
目の前に、バイト先に出さなきゃいけない
提出物もあったりで
すごく面倒だよ。
重い腰を上げなきゃ。
疲れてないから疲れるのだ。
―――
はあ!
すごくすっきりした。




2016/12/6

昨日、書下しの原稿が手から離れた。
次の話をずっとかんがえている。
がんばる。




2016/12/4

賢い悪人や
馬鹿な善人は好きだよ。
だけど「馬鹿な悪人」って
産まれてきた意味ある?
びっくり。
産まれてきた意味ないんじゃない?
なんで存在しているの?
世の中になんで存在したの?
びっっっくりする。
七不思議ってかんじ。
でも、多いんだよ。
こういう人を「不誠実」って呼ぶのだよ。
だから、あれかな、わたしが「誠実」であるために
存在してくれている「不誠実」かもしれない。




2016/12/3

明日はやはりバイトをしようかな。
―――
本質さえわかればいいけど
その本質を知るために人は一生かけて勉強するわけじゃん。
そんな付け焼き刃の知識はこわいよね。
でも真摯にとりくむだけだよね。
みんなそうやってんだし。




2016/12/1

怒濤の勢いでがんばるぞ。




2016/11/24

015.jpg

雪がたくさん降った、降っている。
家と隣家のさかいめに、赤と黄色のもみじが植わっている。
水分が多く、グチャグチャの雪もまたよろし。
こんな感動的な日に、バイトがあって
もしかしたらよかったかもしれない。
雨の日も、雪の日も、やらなきゃいけないことがあるのは
美しいことだからだ。
雨の日や、雪の日には、仕事を全部休みにしよう!というのは
良いことだとおもっていたけど
雪の中しかたなく、通勤のために外に出ることのほうが
美しく感じる。
―――
BGMはTRF。
ゲレンデにいきたい、ゲレンデに。




2016/11/20

今日の後悔は、朝おきて、ダラダラとゆっくりしすぎたこと。
もっとテキパキ、計画的に、時計みながら動いたらよかった。
やるべきこと、ちゃんとやりたい。
意志強く、テキパキテキパキ。。
―――
やりたいイメージを作って
疑問を明確にすること。
わからないことがわからない、とならないように
ぼーっとしない。




2016/11/15



10年後のために種をまくことができるか?という話。




2016/11/12

とても信頼のおける感性の持ち主に
丸投げできるのって
これって世界平和かな?と思った。
これが世界平和かな?って。




2016/11/9

言葉を少し減らして、情報はもっと厳選して削らないとね。
―――
わたし伝え方へたなんだよな。
わたしのいう野暮ったいと
みんなの言う野暮ったいすら違うから。




2016/11/3

ジョナサンかサイゼか迷う。
大人だからジョナサンにする。
―――
今日はひまなようで忙しかった。
バカばっか。
まあ、いいけど。
―――
お金持ちになれたならいいな。
―――
お金持ちになれたならいいな。
お金持ちになれたならいいな。
お金持ちになれたならいいな。
―――
お金持ちになれたならいいな。




2016/11/2



メインはおそらく、テレビの砂嵐をみているような孤独と
そういう孤独を抱えた離れ小島みたいな仲間がいることで
それだけで孤独でなくなるしがんばれるということ。
ラブは脇に水路を作って流しておく。
メインの友情?を軸にして。
―――
人を傷つける正義。




2016/10/29

わたしは苦行を増やした方が精神安定した。
自分のやらなきゃいけないことが、こんなに少ないのにできない
って鬱になってたけど
そりゃ少ないとできないの当然だった。
増やしたらできるようになった。




2016/10/27

宗教的な人生。
泣きながら電車に乗ってる。
ふんだりけったりの1日。
「なんかわたしばっかり損してない?」
見ないふりをしてくれて、ありがとうと思う。
野暮なやつが顔をのぞきこんでくる。
例外もいる。
こっちみんなブス。
電車の扉がしまり、広告が目に入る。
「呪いたい相手がいる」




2016/10/27

あの曲みたいに
づらららっと続いてて
最中は理解できないようなもの
理解しようと何度も聞いちゃうもの
みたいな漫画をめざす。
―――
洋服とかメイクをただしていくような
雰囲気もいいね。
お買い物したりして
ファッションの楽しみを見せるのもいいね。
画面にわくわくさせるような工夫とかね。
くふう、という言葉の美しさ。
めあて、も好きだね。
―――
加害者になる優しさ、という言葉の意味をしっている。
―――
喧嘩に勝つには、ほんとうは
加害者になってはいけない。
巧みに、相手に加害者にならせれば、勝ち、ともいえる。
これは、力の弱いものが喧嘩に勝つ方法でもある。
だからこれは女のやり方。
わたしもよくやるの。
でも相手が、自分よりほんとうは弱いことがわかったら
加害者になってあげたりもする。
弱いやつから、被害者という最大の武器さえも奪うのってひどいから。
加害者にならせたった〜勝った〜とかゆって
弱いやつを負かしてる強いやつは
超あたまが悪い。




2016/10/24

メモ。家賃のお金を振り込む。
―――
今日は虫が多い。
―――
甘いこと考えながらねむる。




2016/10/22

日に日に1日が短くなっていく。
やはり分母はどんどん増やしていかねばです。
らくらく。
バイトは忙しく、無心で、他のこと考えるひまもなく
ただただ作業をしている。
つらくないけど、あまり良くないことであるとおもう。
―――
漫画は、スクリーントーンの作業に入って、またペースが掴めずにいる。
―――
甘いもの食べたいけど、絶対気持ち悪くなる。
昼にカップラーメン食べたからかな。
カップラーメンは、食べたら絶対に気持ち悪くなるのに食べちゃう。
もう食べない。
ほんとに食べない。。
―――
そういえば、酒を飲んで、飲みすぎて、吐く、っていうたびに
もう飲まないって強く決意しては
また飲んで吐いたりしてたけど
ほんとに酒をほとんど飲まなくなった。
ちょっとは付き合いで飲んでも
酔っぱらうほど飲まない。
年かな。
いや
決意が実を結んだのだな〜。




2016/10/21



市役所でマイナンバーカードを発行してもらい
イトーヨーカドーで日用品の買い物をした。
気になっていたレブロンのクレヨンリップを買う。
お母さんにメールをした。
「今年の秋冬はお母さんの好みのブドウ色のリップが流行るよ。
レブロンってメーカーでいい色の買ったよ。
お母さんの好きそうな色もある。
色んなメーカーもブドウ色リップ出してるから
チェックすべし。」
以下、お母さんからの返事。
「ちょうど前のがなくなりそうだから
早速買うよ。
寒いね。風邪ひくなな。」
―――
秋色リップ、すごく可愛い。
可愛くて幸せ。
ビデオ日記とらなきゃ。




2016/10/20

らくになるのは死ぬ間際。
どう想像してもおつりは来ないな。
―――
もっとおとなしい気持ちで生きたい。
帰ったら麻婆丼食べたい。
激しい落差のある上下いらない。
でもそれがわたしの人生らしいのだ。
みんながいやがるやつをわたしは生きてると思うとらくになるよ。
みんなこれじゃない。
みんなこれだと思ったらつらいけど
みんながいやがるやつをやっているなら平気。
―――
大森靖子作詞作曲の℃-uteの新曲
すごくすばらしい。




2016/10/15

今日ベゴニアの花を見て
よくある
赤、白、ピンクの寄せ植えは醜いけど
一色ずつ植えると可愛い
ということに気付いた。




2016/10/13

へとへとのへと、になりたいので
身も心も
つらいことに目を向けずにすむくらい
いっぱいいっぱいで大丈夫。
それが一番幸福であると思う。
―――
自分が間違っている不正解な人間であるとわかったうえで
しかもなんとなく正解がどういうことかわかったうえで
間違いのただしかたがわからない
ほんとうに欠陥ばかりの人間。
途方もない不正解を
ひとつずつ正していくのみ。
―――
お金もぜんぜんない。




2016/10/12

夢を叶えるためには、支払う代償がでかい。
―――
「電車で目の前の人が、KEBAB読んでる!」
って報告をうけて
そんなの全作家の夢だよ、すごいって思って
でもその直後、靴下の中に
特大カメムシ(黒いやつ)が入ってた事件が起こったから
こんなこと思うの。
―――
でもカメムシが靴下の中に入ってても
まあ気持ち悪いだけで
死にはしないの。
だけどひとから攻撃されたら、死ぬかもしれない。
ひとは、ひとを殺せるから。
わたしのカメムシレベルの苦痛よりも
誰かの、人に殺されそうな思いのほうがつらい
と思うと
初めて人との比較で、気をひきしめたのだった。
言ったらあれだよ。
アフリカの子どもたちはもっとつらいんだよ、ってやつ。




2016/10/6



千鳥と同棲する夢をみた。
主にノブと。
―――
いいものはいい、悪いものは悪い。
いいか悪いかは、まだ実験の途中。
―――
バイトの休憩で外にいる。
すげーキモい体勢で居るやつがいてキモい。




2016/10/6

アンジュルムの新曲、3曲ともいいが
特に「うまく言えない」がいちばんよかった。
中島卓偉作曲のなかでいちばん好きだった。




2016/10/2

夜は気持ちが暗くなり
朝は気持ちが明るくなるね。
あけない夜はない、朝はまたくる
しかし夜もまたくる。
わたしは夜に生まれたから
経験する夜と朝の数は
同じか、夜の方が多いふうにしかならない
ということに気付いた。




2016/10/1

バイトが忙しくて頭おかしい。
―――
生きる意味ねえよ。
なんのために生きるんだよ。
停滞は嫌いだな。
停滞は罪だから嫌い。
―――
もうわかったことだけど
生産者は生産者とともだちにはなれない。
みんなぽつりと浮かぶ島国。
だからともだちになれない。
でも気持ちは、同じもの同士じゃなきゃわからないのに。




2016/9/28

極論で話し合えないバカっているじゃないですか。
それは極論すぎる、とか言っちゃうの。
あいつらほんとバカ。
極論は極論を前提として話すんだよ。
じゃないとすべて
色々あるよね
で済んでしまって
学問の発展がないじゃないか。
ほんっとに「多様性」ってつまらないし美しくないし頭わるい。
バカ。




2016/9/27

もっと単純に人の言葉を信じていたけど
なんか最近は信じられない。
そしてそれを人のせいにはできない。




2016/9/26

テクテクテクテク…。
―――
雨が降ったら、シャワーを浴びたいと思っていたけど
雨がなかなか降らない。
すごい、晴れてる。
―――
諦めるとラクだけど
非常につまらない。




2016/9/25

こないだ、バイト先の人からみょうがを貰った。
しかし実は、家の庭にすでに植わっていた。
みょうがの葉っぱの見た目なんて知らなかったから。
お父さんが来た時に
「みょうがだ」
って言われて初めて知って
「どうしよう、バイト先の人に貰う約束しちゃった」
と言ったら
「家にあったのでもう要らないですって言え」
って言われた。
でも次の出勤の時にはもう持ってきてくれてて、間に合わなかった。
まあいっか。
貰ったほうは、プランター栽培にでもしてみよう。




2016/9/24

幸せを得るより、不幸をなくしてほしいと思う。
わたしそっち派。
いやどうだろう。
そっち派じゃなかったかもしれない。
―――
こわい人たちばかりの世の中。
長生きしたいと思ってたけど
やっぱ早く死にてー。




2016/9/21

まわりが正しくて、自分がおかしいのかな?
わたしの目は停止していて
進化をしていないのだろうか?
心がけてきた、つもりだけど…。
好みの問題?それだけ?
いや、それだけではないと思う。
結構本質的な問題が隠されているとおもう。
―――
みんなにはわかって、わたしにはわからない理由。
早く帰りたいな。




2016/9/20

しょうもない。
時間がもったいない。




2016/9/16

家から自転車ですこし行ったところに
すごい品揃えの花屋さんみつけた。
小さな植物園みたいで、白目むくかと思った。
―――
家は、今は草ボーボーだけど
早く整えたい。
ボーボーも好きだけど。
―――
また良さそうな喫茶店もみつけた。
早く行きたい。
落ち着いたら、いろいろやりたいけど
次にやらなきゃいけないことも
きっとすぐ出てくるだろうと思う。
すばらしい雨が降ってる。




2016/9/14

美しい人が好きだから
会いたい人が数人いる。
会いにいこうと思います。




2016/9/12

一気に片づけようとするでなく
ちょっとずつ片づけよう。
お仕事も、家のことも、人間関係も、物欲も。
衝動が強いから、一気に解決してほしがるけど
大人は、「様子を見る」ものだよ。




2016/9/11



彼らは既存のものに当てはめるしかできないから
新しいものが出てくることを想像することができないから。
保守的だとか
新しいものを受け入れられないとか
そういうこと言ってるんじゃないのよ。
そんなダサいこと言ってないのよ。
これダサいよね。こういうこと言う人ダサいよ。
そんなこと言ったらわたしは保守的だよ、彼らより保守的。
いやだからそういうこと言ってんじゃないのよ。
わたしが前前から言いたいのは
時代が足を降ろす直前の場所しか
予測できないバカばっかだよ、世の中(怒)
ってこと。
きみらはね、オカルトは馬鹿にして
学術的なことは尊敬しているようだけどね
学術の中に統計学や、歴史とかも入ってるのに
人類はいったい何の勉強をしてきたのやら。
過去にこのようなことがあったから、未来はこうなるはずだっていう
未来を予測する勉強をするのだと思ってたよ。
想像ができる延長線をもっと
長くできるはずだろうが。
もっとも、血管に、純度100パーセント消費者の血が流れる人間には
この話はわかってもらえないと、おもうので別にいいです。




2016/9/9

朝。家のそうじ、ごみ出し、かいもの、おわり。
前にタイガーアイのブレスレット買ったら小さいセージの葉を
2、3枚プレゼントでつけてくれたの、まだ
残っていたのおもいだして
家にいたるところで焚いた。
セージの葉の説明書に
「セージの葉の煙には、石を浄化する力があります。
空間や人も浄化できます。」
と書いてあったので、引っ越したばかりの今使おうと思った。
こういうのって、いざというときのためにとっておいて
結局、まだ、いざってときではない
という瞬間の積み重ねがライフだもんで
なかなか、その、いざってときは来ない。
でも、わたしは今日思った。
いつ使うの?
いまでしょ?
―――
だから今、わたしの心も空間も浄化され
こういうことです
と思っている。




2016/9/8



冬なんてあっという間にくるんだな。
あと3ヶ月後には12月。
あっというまだよ、あっというま。
―――
恐怖の刺激は生きてる気がするよ。
血の巡りがよくなる。




2016/9/7

つらさがあると安心できる。
―――
なぜなぜどうしての精神が
ようやく実を結んでいると思う。
つらいことが起こった原因を研究して
脅威にそなえて対策を練ること。
人生の、一生の、課題で
終わらないタスクなのだ。
やるべきことがたくさんある。
雑誌が見たいな。
雑誌を見るのは大事だと思う。
洋服とか、暮らしとかの雑誌とかのこと。
美意識の強化に必要だから。
でも芸術関係の雑誌は読まなくてもいい。
―――
わかるかなぁ。
わっかんねぇだろうなぁ。
―――
通勤時間が長くなったことは
結構いやではない。
こうやって自分の日記をかいたり
他人の日記を読んだりできる。
日活だよ、日活。
―――
日記を書いたり読んだりすることを
日活と表現しておもいだしたけど
そういえばわたしは、ビタミン剤のことを
ミン剤って呼んでる。




2016/8/29

009.jpg

外でかるくごはんを食べようと
食べログでざっとみて、ここって決めた喫茶店
あまりにも良くて
こういうことなんだよ
こういうことなんだよ
前からこういうことだと
思って信じてやってきて
ほんとよかったよ
実りの瞬間が
あそこにはあったよ
美的感覚間違っていない!って
宇宙からの声だよ!
そりゃあ自分のセンスが、もしかしたら間違ってるかもしれないと
思ったときは何度もあったよ。
みんなあっちが好きで、こっちは好きじゃないって
感覚は何度も経験した。
わたしがいいって言ったものより
あの人がいいって言ったもののほうが
みんな評価してる、なんで?って感覚。
でも正しかったのは、やっぱりわたしの方なのですね。
ありがとうございます。
宇宙に対して感謝しかない。
修行だ。
これからもこだわって
おのれの美を追求していくから。
燃え尽き症候群みたいになりそうだけど
いやいや。
わたしは修行僧だから
修行におわりとかないから。
修行だ修行だ。




2016/8/27

しょうもない痛みは、本質的な痛み。
わたしが目を向けなければいけないのって、むしろそっち。
クールなものは、ちょうつまらないだろ。
エモくなきゃ見る意味ない。
存在しなくてもよい芸術ってあるんですよ。
あ、そんなの別に作らなくていいよ〜って
性格悪い?悪いか?
でも、エモはエモで、エモいね(笑)って批判あるし
クール批判もいいでしょ
クール派の人はやさしいからそのくらい許してくれるし。




2016/8/27

うーくそ。くやしい。
競争は悪いことじゃない。
わたしは今後も、勝ち負けで善悪を判断していくね。
勝ちは善。負けは悪。
色々あるよね、は平和かもしれないが
そのくらい言い切らないと美しくないのよ。
そして結局みんな、美しいものを鑑賞したいのよ。
自分は平和なこと言っといて
美しいもの見たいのよ。
―――
なにも恐れていない。
意志さえ強ければ大丈夫。
それが一番大変なんだよ。
生きる上でのタスクだよ。
おやすみ。




2016/8/24

わたしが変われば世界が変わるというのは
いろんないろんな面での話。




2016/8/20

すごくイライラする。
くだらなくて、小さなことだけど
でもだれもが分かってくれると思う。
―――
わたしの話なんて、だれも聞いてね〜。




2016/8/17

疲れてないから疲れるのだ!
そうです。
―――
バイト先の人がみょうがくれるって。
ほんとかな?嬉しい。
わたしは待ってる。




2016/8/16

好きな人たちのブログを見て心癒される。
明日からまたがんばろう。
ブログっていい。
別にホームページでもいいんだけど
お気に入りに入れて自発的に
更新されたかな?
って見にいく作業って
人間の愛しさがあって好きです。




2016/8/10

もういや。
そこだけが不幸。
それだけで不幸。




2016/8/8

あったら美しいなって思うルール。
でもそのルールがないから平和なの日本は。
はあ。
調和って美を奪うよ。
―――
全然よくない曲が流れてる。
みんなが好きだというバンドなんだけど
しかもわたしに近い人たちが
ことごとく良いというバンドなんだけど
どこがいいんだろう。
―――
今日も
疲れてないから疲れるのだ。




2016/8/6

008.jpg

自己ベストって概念、すきだナ。
グラフで見えるのもすき、数字でみえるのもすき
他人との競争もすきだし、自分との闘いもすき。
人より自由人に見えるかもしれないが
人より規則や競争がすき。
平等はきらい、競争のない社会はきらい
平和主義ではぜったいにない。
世の中には二種類の人間がいる。
教育の違いというより
魂の違いではないかなと思うナ。
―――
この一年、いろいろあった。
いろいろあったかな?
漫画は一作しか公開されてないのに。
漫画以外になにがあるというのか?いろいろもクソも無いわ。
でもすごく、自分の嫌いな部分とかコンプレックスを
克服できた一年だった。
やっぱりわたしは強かった。
地球は青かったように、わたしも強かった。
この、やっぱり、感。
わたしは強かった。
あーよかった。




2016/8/4

言語が違う、というのは
立ち止まるポイントが
そこ〜?
ってなることです。
―――
見てはいけないものを、見たくなる。
そんなの当然と思ってたら
みんながみんなそうではないみたい。
それってでも、倫理観の話じゃないよな。
たぶんみんな、そこまで興味がないから見ないんだと思う。
わたしも興味ない奴の日記とかはどうでもいいもん。
大嫌いな奴か大好きな奴の日記とかは
目の前にあったら見たい。
見ちゃいけないとか言う人って
倫理観がとっても素敵にしっかりしている人では決してなくて
他人に興味のない冷たい人間ってだけなのでわ。




2016/8/3

すげーしんどくても、数時間たえれば
13時頃に平気になる。
疲れてないから、疲れるのだ。
何回か書いてるけど、この考え
コーチとかが言ったら問題発言みたいだけど
真理なんだものな。
疲れてないから疲れるのよ。
―――
よし、わたしはがんばる。
がまんしろ。諦めろ。




2016/8/1

馬鹿の声がでかい。
みんな鈍感で、平気なんでしょ。
悲しい人を放っておいて
タブーをたくさん作った結果だよ。




2016/7/30

眠い。
人生にあきた。
長過ぎるバイトの休憩。
あきた。
今後なにを目指して生きるのかな?
くそだるい。




2016/7/29

わたし、何を楽しみにしていたんだろう。
はあ。だまされた。
バカすぎて嫌い。




2016/7/29

悲しき山羊座のカスプ生まれの。
―――
あまり遊びたい気持ちにはなれない。
心身を休めたいから。
エネルギーは漫画に使うから。
―――
負のエネルギーだって漫画に使いたい。
そこは変に癒されたくない。
もったいない、とか思っちゃう。
負のエネルギーは資源。
浄化するな。もったいないだろ。
―――
事務作業がいっぱいある。
さっさと準備をする。
米研いで風呂入る。




2016/7/27

頭疲れた。
すべての怒りから解放されたい。




2016/7/26

田舎者で、頭悪くて
すると現実をみたときにびっくりする。
こんなの、ありえる世界はおかしいから
なんとかしなきゃ。
同じように育った友達も
同じように思っているかと思いきや
意外と友達はもとから現実をわかっていて
さらにびっくりする。
知ってたの?
言ってよ。




2016/7/26

魔術師A
―――
イヤフォン音楽でかき消せない。
ガラガラ酒やけのおばさんの声よ。
うるせえなあ。
でもこのファミレスが一番好き。
隣のテーブルとの距離が好き。
―――
あとちょっと。
―――
みんなの好きと、わたしの好きは
意味が違うから
ギャップにたびたび悲しくなる。
それを好きと言った口で
わたしのことを好きと言わないでほしい。
それを好きと言ったなら、もうわたしのことを好きと言わないでほしい。
軽々しい。
権利を剥奪する権利。




2016/7/23

眠くて眠くて
なんかいっぱい考えなきゃいけないことがあり
ここ数週間の全部が1日としてつながっているみたい。
1日中ひきこもってアニメ見たりしない限り
リセットされないかもしれないけど
別にこれが普通なんだろうから
まあいいかぁ。
―――
バイト行く前に喫煙所のところで
スマホ見ている同期の人がいて
「おはようございます」
と話しかけたら
ハッとしてて
どうやらちょうど、ヒトデマンを捕まえたところらしかった。
初めて生でポケモンゴーとふれあった瞬間。




2016/7/16

バイトで
辞めるのはもう許されないよ
と言われ
ぞっとしつつ、なんだかほっとしたところもあるのだ。
それは、どうしようかな〜とか、もう考えたくないってこと。
もう、どうしようかな〜とか、考えるの疲れていたようだ。
あそう、やるしかないのね、と思うと楽になる。
やるしかないのだ。甘えてたわ。
何をしてたんだろう。甘えてた。




2016/7/16

だめだ。
超絶人生つまらない。
つまらないつまらないやだヤダヤダヤダヤダ〜。
すべてがにくたらしい。




2016/7/13

TRFのビリオネアのアルバムがしみる夜。
あんまりドラマチックな曲がないから
すごくからっぽな気持ちになれて良い。
おにぎり、歩きながら食べながら帰る。
スーパーで買い物して帰る。
一生帰りつづけたい。
帰るの大好き。




2016/7/12

髪の毛ぼさぼさで一本にしばって
シャツにジーパンにめがねにタバコに…
の自分を鏡でみると
フィールヤングの漫画に登場する
ダメな大人の女みたい、って思う。
実際、ダメな大人の女代表だよわたしは。
―――
「安直」
の前でいつもがんじがらめになる。
それでもいいんだって思えるほどの
哲学があるのなら別。




2016/7/7

くやしいくやしいくやしい。




2016/7/6

好きな歌手のブログをみて
すごくシンプルに勇気づけられ。
まったりとした幸福なんていらない。
わたしは何がわたしを幸せにするのか
不幸にするのか
それだけはよくわかっている。




2016/7/6

ファミレスにて
ゆっくりと意味ありげに喋ってる女がいて
横で話をききながらノートに内容をメモってたけど
そんなにたいした女じゃなかった。





2016/7/5

アートアート言う人も
アート?はいはい(笑)って言う人も
C級グルメだよ。
もしかしたらお前の子どもとならやっと話ができるかもしれないけど
今世のお前とは話ができない。
―――
俗っぽいものから少し
離れた方がいいかもしれない。
―――
微調整、微調整。




2016/6/16

今日はたくさん眠った。
現実みたいな、いや〜な夢を
立て続けで見た。
悪夢って、英語ではナイトメアというみたいに
チェコ語ではノチュニームーラといって
直訳すると「真夜中の蛾」となる。
とてもポエティックで素敵な表現だと思う。
―――
不安はつきない。
恐怖でいつかぶっこわれそう。
みんな恐怖は、忘れるように見ないようにして
やり過ごすのかな。
わたしは不安や恐怖を見過ぎ、受け止め過ぎだろうか。
―――
強いからおにぎり作った。




2016/6/11

負の引力、つよ…。
なんかもうどうでもいいのに
ばからしい。




2016/6/9

夏でもコンビニのコーンポタージュが飲みたいのに
ないのがむかつく。




2016/6/8

わたしとても醜い。
なんどもなんども繰り返し思い出すのだ。
この先、ぜったいもう二度と間違えませんから
許してください
許してください
許してくださいと
宇宙にお祈りするのだ。
―――
1分後にまた
おもいだせ、おもいだせと
必死になる。
―――
バイトがつらいことは不幸。
バイトがつらくないことは幸福。
変だ。




2016/6/7

苦しさから逃れたいという気持ちは
決してラクになりたいという思いではない
苦しさを乗り越えられるくらい強い子になりたいという
気持ちだ。
わたしの世界にはそういうひとばっかりだ。
―――
本当にちょっとの違いが
だけど大きな差だ。




2016/6/7

お前なんかの呪いは効かないんだよ!
なぜならお前に呪われる前にお前のこと呪ってるからだよ!
わたしが勝つに決まってる。
なぜならわたしは、宇宙から与えられた役目を
誠実にこなしているからだ!
宇宙からの役目を裏切り続けて
不誠実に生きてる君たちになんか
わたしに絶対にかなわないのだ。
―――
自分を守るために鍛錬だ。
半径1メートル以内に
ぽこっと宇宙を作るイメージだ。
―――
誠実に、誠実に、誠実に、
自分のだめさに反省する。
もっと誠実に。
―――
なんで今日に限って、って感じ。
自分が作った魔法により、がんじがらめなかんじ。
知ってるよ
知ってるけど




2016/6/5

寝不足だと、寝たい時でも寝れなくなるね。
―――
ごくり。
なんだか意味がわからないけど
きっとすぐわかる。
じきにわかるさ。
―――
いよいよなんで生きてるかわからなくなってくる。
みんな幸せになれないのに生きてるのウケる。
ばかみたいでウケる。
―――
わたし、特別な人間じゃない
わたし、ただの魔術師Aだったか。




2016/6/5

閉じてるとも絶対に気付かせない技を持っている。
きっと復讐のためだけの人生なのだ。
誰も得しないのに
何に対しての復讐なの?
見てればわかるわ。
あの人もそうだしこの人もそう
閉じたシャッターという共通点だけで
コミュニケーションを図るのだ。
閉じたシャッター同士は会話ができないから
ただ横にならんで
それがその人たちなりのコミュニケーションなのだ。




2016/6/2

短い夢をみた。
―――
魔術と予言の差をしっているか?




2016/6/1

クイズ、正解は死んだ後




2016/5/29

視覚の美しさに欠ける。
理屈で遊ぶのは
まず視覚の美しさを作ってからだぞ。
―――
宇宙の声が聞こえました。
ありがとうございます。
宇宙への感謝の気持ち。
わたしの気持ちが宇宙へ伝わり
宇宙の気持ちがわたしへ伝わるのだ。
宇宙美しいという気持ちだけが
生まれてきた意味で、よろこびなのだ。




2016/5/24

見合ったものを受け取り
見合ったものを与えるだけである。
―――
自由奔放じゃない。
この世で一番嫌悪することを
受け入れなければ死ぬから
脳が受け入れるようにわたしを変えてるだけなのに。
性は愛ではないと
教わっている。




2016/5/23

オホーツク晩夏新聞
―――
後悔の連続新聞
―――
いまのきもちは漆黒新聞
―――
ふとももナイフでグサグサ新聞
―――
生理前のアレ新聞
―――
家の近くでたぬきと遭遇新聞
―――
また髪の毛をヌキヌキ新聞
―――
自己嫌悪の嵐新聞




2016/5/23

昨日は夜にプロット作業。
はかどったが、長くなったから
今日はとにかく削る作業。
―――
笑点みる。
さいこーだった。
―――
植物は急成長している。
こないだ、長く伸びすぎた多肉を剪定して
ふたつにわけて
ひとつはベランダの土の上に
もうひとつは家の中で水さしにして
どちらからか根が出たらいいと思って見守ってたんだけど
今日みたら両方から根が出ていた。
特に土の上に置いていた方からは
それはもうどん欲にどん欲に根が伸びていて
そうだよね
と思った。
両方とも土の中に植えた。
葉挿しのときは根が出るまで時間がかかったけど
茎ごと切るとこんなに早く根が出るんだな。




2016/5/22

次の悪運はわたしが受けてあげる
って昨日かいた。
宣言どおり、悪運受けてあげたけどどうだったかな。
許してくれたか?ざまぁみろって思ったか?
許してくれなくてもいいけど
わたしはこっちが普通だからべつに平気。
君たちが受けていない悪運をずっと受けてたから全然平気。
それでこれからもわたしがやるけど別に平気。
強いから平気〜。
そこでぴゃーぴゃー泣いてろバカ。
―――
他人の自己犠牲によって救われたら嫉妬するわ。
その犠牲、わたしが払いたかったよ、なんて。
エムとかの話じゃないじゃん。
助けた方が美しくて
助けられた方は醜いって
そういう話じゃん。
―――
わたしのポテンシャル信じて。




2016/5/21

逆に燃える。
お金ない、と思って逆に燃えた。
―――
通常、漫画というものはひとつ作ったら
しばらく食っていけるようなものじゃなくて
ひとつきごとに消費していくものらしい。
そうとも思わないんだけどな。
―――
またわたしはデリカシーのないことを言ってしまった。
申し訳ないこと言った。
申し訳ない気持ち、伝わっていないだろうな。
ごめん。ただごめん。
次の悪運はわたしが受けてあげるから許して。
―――
一時的な雨をもろに受けてびしょぬれ。
で、あとはもう気持ち切り替えて
次の瞬間のこと考える。
やらなきゃいけないことはたくさんあるのだ。
―――
美しい会話が好き。
汚れた会話を美しい会話で浄化したいわ。
―――
不自然におもったことには
必ず超納得の答えがあるのだ。





2016/5/20

幡ヶ谷ぽえむでプロットをやって
家にかえって少し寝た。
―――
悲しくて強くて美しくて
死の恐怖はつまり生きている実感で
心がぶわわわっとなる。
でもほんとにそれは変なことだよ。
蛇が尻尾をかじっているようなあれだよ。
でも、大丈夫だと思う。
敵を許すなんて、平和主義的な考えじゃないよわたしは。
お前は、神を楽しませてあげられるような人生
送ってんのかよ?
神に捧げろよ人生神に捧げろ
バーカ
―――
死んだあとに全部の答えわかるのかな。
こんなに宇宙は謎だらけで
良いはずがないじゃん、そんなわけないじゃん。
ふつうに考えておかしい。
―――
時代の流れが、危険だから気をつけるように。
いま、審判の目はすごく厳しいから
みんなのことが、心から心配だよ。




2016/5/19

既存の後追いでしょ。
時代が踏み出した足を下ろす直前で
その位置を予測してるようなもんだろ。
そんなの美の予言じゃないから。
誰でもわかるわ。
そんなのが美術教育じゃないから。
これ頭のいい人がやりがちだけど
それこそ「教養がない」のではないですか?といいたい。
何も知らないんだね。
馬鹿なわたしよりよっぽど何も知らない。
―――
理不尽系の出来事がつづき、思わず目がじわったけど
たえねばたえねば
たえられる魔法は意志の強さだけだ。
―――
まあ、だけど、全然ひきずらないけどね。




2016/5/19

こぶしファクトリーもジュースジュースも
人気がばらけてるなーと思う。
わたしはグループのセンターがダントツ人気でいて欲しいタイプなので
浜ちゃんとかりんちゃんがズバ抜けててほしいなと思う。
特にわたし、浜ちゃんほんと好き。かっこいい。
―――
大人だから?
客観的だとか、バランスだとか、そういう物の見方ができない。
ただただ目の前のことに一喜一憂して
うるせえうるせえとにかく暴れたい
ぶっこわしたい、もしくは逆に静かな部屋の
さらに何かの繭みたいなのの中でじっとしてたい。
明後日の休みのことを考えてる。
どこかに行きたくない、けど、家の中にもいたくない。
身体に異常はないけど、少し疲れがたまっているんだと思う。
きっと意志の強さだけがわたしを救うと思う。
今までもずっとそうだった。




2016/5/18

特筆すべきことはなし。
特になし。特になし。
―――
今回もまた、漫画の評価にびびっている。
寝ていると急に暴れたくなって目がさめる。
―――
あとは特になし。




2016/5/14

この世で生きるための闘いだ。
死ぬまでの時間は短い。
死んだあとによろこびを残してどうなる?
だけどだめなのだ。
なんかそういうことではないみたいだ。
この世で生きるための闘いだ。
なんのために生きてるのかわからないけど
美しいは麻薬みたいだから、もうしょうがない。
美しく生きるために生きてる。
―――
よろこびを増やす、よりも、つらさを減らす、ほうが
美しいように思えてしまって。。




2016/5/13

わたしはずっとわたしを守りながら生きなければならない。
不毛なんだけど、そうじゃなきゃ生きていけない、
もう癖みたいなもんだからしょうがない。
わたしの中から憎しみは消しちゃならんのだ。
わたしはわたしの憎しみを守ってあげるのだ!
わたしのことを一番可愛く思っているのはわたしなのだ。
―――
支払ってる対価がでかいんだから得るものもでかくなければ。
だから別に不毛じゃない。




2016/5/11

こんなことってあるんだなぁ。
新しい星の発見、発見、発見…ってさ
発見されるまでそこで輝いていたのだろうけど
発見されなきゃ、無いも同じだ。
世界に(あったのに)なかった。
この部分が、感覚的にわからない。
視力があるから、こういうこと理解できない。
墨一点たらしても、すかーっと水がきれいになるくらいの気持ち。




2016/5/10

007.jpg

すごい楽しい日だった。
ともこと話した。
今日の雨はいい雨だった。
今日わたしが買ったあじさいを見て、かわいいねかわいいねと言ってた。
園芸の話で盛り上がれる友達はともこしかいないから
早くともこも園芸に狂ってほしい。
―――
わかるかなぁ
わっかんねぇだろうなぁ
―――
自分が話してきた全ての美しいものが
わかってもらえてなかったのかなぁって
最近すごくガッカリしてた。
否定をされないから、わかってもらえてると思ってた。
美術の学び方。
それはアカデミックだけでもスタイリッシュだけでも
ファッションだけでも違う。
キッチュが何を指すのかという意識だけでも全然違うから。
それが言語の違いだから。
同じ言葉使って、合わせるんじゃなくて
理解しあえたらどんなに最高か。
春とか夏とか秋とか冬とか梅雨とか
植物とか鉱物とか星とか占いとか
そういう話をずーっとしたいよ。
もう頭が疲れている。
今日もネットで鉢植えの通販を見る。




2016/5/9

こんなに悔しいのに、頭を下げなきゃいけない。
―――
頭がまわらなすぎる。
もう何も言葉も出てこないから
インターネットで植物の苗などを見てた。




2016/5/8

人それぞれ、とかいう言葉嫌いだけど
最近は本当に、人はみんな違うんだなぁとか思う。
―――
人から傷つけられること減ってきた。
人はみんな違うから。
あなたはわたしではなく、あのひともわたしではない。
今までに接した人の数ぶんだけ
分母が大きくなって
目の前の1人の容量が小さくなるのだ。
全然重要じゃない。
何億分の一なのだ。
―――
しょうもな。
しょうもねえ。
ほんとにしょうもな。
くだらないことばかりに目を向けて
幸せに生きるがいいよ。
幸せであることは恥ずかしいよね。
やり残した不幸がたくさんあるんでしょ。
―――
久しぶりに電車で帰ってきた。
たくさん歩きもした。
今日のバイトも忙しかった。
眠い、眠い。
また、目標立てた。
わたしに向かうひとつの呪いの気配を感じる。
だけどこれは大丈夫。
わたしの背後霊のほうの勝ちだ。
わたしはただピュアな顔してオドオドしてるだけで勝てるわ。
お前なんかと、生まれてきた意味が違うんだよ。
守られて生きていなよ。
幸せに、醜く生きていなよ。
わたしの人生は神へ捧げる芸術品なのだ。
お前なんかに、妬む資格なんてないんだからな。
―――
不幸と、美しさと、滑稽さ。。




2016/5/5

ジョナサンケイナーが亡くなったとのこと。
数年間、毎日毎日毎日欠かさず見ていた。
日課のように、朝起きたらまず
ジョナサンケイナーの占いを見て目を覚ます。
今まで、本当に、ありがとうございました。
―――
モブキャラみたいな人間でも
メールアドレスに自我があらわれてる。
たとえば昭和42年生まれのタカヒロって名前の人が
メルアドには「taka0000」みたいに省略した名前をつけている
そこにものすごいガツガツした自我を感じるよ。
世界の片隅で、ガツガツ生きてるんだ〜って思うよ。
わたしそういうのにものすごい美徳を感じる、美しいな!って思う。
わたしは山に囲まれた県で育ったんだけど
遠くの山を見ると、緑色の木々がもこもこして
そこに突然スポッ!と入りたいなという願望があった。
でもきっと入ったらそれはもこもこしてなくて
結構スカスカしてるんだろうな、と思っていた。
お母さんとスーパーに買い物にいって車でひとりで待ってる時などにそんなことを考えていた。
世界の片隅の自我のことを考えると
いつも山の木のもこもこ、スポッ、スカスカ…を思い出す。




2016/5/4

冒涜だ、わたしの美意識を
ふみにじるそれは冒涜だ。
って思っても、なんかもう力が抜けてしまうよ。
戦っても勝てない。
背後についてる霊の格とかが違うわけよ。
わたしのモラルのほうが正しかったとしてもぜったい勝てない。
昔とちがって、長いものに巻かれることもできない。
―――
やっとわかってもらえた。
自分の判断が一番ただしいよ。
でも、ちょっと弱気になってる。
なんだか山形に帰りたい気持ちになってる。
これは弱さじゃないかもしれないけど。




2016/5/3

昨日はノートルに行き、その足でレイトショーでズートピアを見て来た。
眠かったけど、見ると決めて本当によかった。
ちょっとのことで泣けてしまう。
動物が可愛いってそれだけで泣けてしまう。
―――
上映まで歌舞伎町のコーヒーショップで時間をつぶした。
たくさんのことを考えた。
―――
やっぱりディズニーは最高峰ですね。
予告でやっていたファインディングドリーも楽しみだな。
トイストーリーみたいに、1、2、3…と未来へ続くものは結構簡単というか
ディズニー、ピクサーはすごく上手にやってくれるんだけど
モンスターズインク→モンスターズユニバーシティみたいに
過去に遡ってのスピンオフを作る場合は少し、やはり
難しいなあと思わせてしまうところがあるので(何様)
ファインディングドリーはそこんところ楽しみにしています。




2016/5/1

ゆるす。
がまんする。
これらを覚えると、本当に生きるのが楽になる。
気持ちよく生きている。
―――
原稿おわった。
やるべきことは次々ある、永遠の夏休みは来ないのだ。
止まない雨はない、明けない夜はない
終わらない原稿はざらにある
終わらせる人がえらいだけだ。わたしはすごいえらい。
―――
宇宙にお礼を捧げてくる。




2016/4/30

眠くてたまらないが、布団に入ると眠れない。
気分は最悪だ。
これはまた、幻想の不安だ。
それは考えてもしょうがない不安だ。
だから無視しなきゃ。
センスない。画面のセンスなさすぎ。
―――
最悪だ。
こんな小さなことで、こんなことで
ちゃぶ台ひっくり返したい思いだよ。
おなかがモヤモヤモヤモヤモヤモヤしている。
すっきりしない!生理だから!
くそ。全部人のせい。ごみも出さない。腐ったきもち。
ばか。
多分これは、不貞腐れてるんだ。
あんなに時間かけたのに、画面がかっこよくならないからムカついてる。
まだまだ、自分のなかで、画面かっこよくするルールが決まらない。
―――
友達と電話してすごく気持ちが上がった。
だから風は大事なんだ。
―――
美しくしようね




2016/4/29

正解がわからないまま手探りで作り
人に、それが正解だよと教えられて学んでいく、という時期からだんだんと
正解がわかってきたけど、だからってそこに簡単にいけないから
結局すごく模索するっていう時期になってる。
―――
思想の部分をよく考える。
他人の思想と自分の思想。
敵に長所を、主人公に短所を。




2016/4/27

人種が違う、わたしの思い描く幸せは違う。
わたしにとっては甘えてることが一番の不幸なのだ。
一番嫌いなところだから、自分が嫌いになって不幸になるのだ。
あー。
気が晴れない。
今自分がどこにいるんだと客観視したいけどできない。
だけど鬱になるヒマもないからいいや。
楽しくはないけど
きっと鬱にならないことが幸福なのだ。




2016/4/25

油断してはいけない。




2016/4/24

夢は、ハロプロ全曲あつめて、シャッフル再生すること。
そこからさらに、つんく曲だけをわけたり
アレンジャーごとに分類したりして
その時の気分で聞きたい。




2016/4/22

心の弱さは悪。
憎んで憎んで許すなよ。
ユーウツとかの話ではない。




2016/04/21

天使の声をきけ、宇宙の声をだ!
―――
漫画がおわったら
まっっっっっっっっさきに
ズートピア見にいきたい。
だけど混んでる映画館がすごく嫌いなので
せめぎあうなあ。
―――
チェコにいたときの、大学の同級生のスロバキア人の友達が
日本のレジデンスに滞在してるとのことで連絡がきた。
すごい楽しみ、早く会いたい。
一番美意識に信頼を置いていた友達だったので
また新しい美学を教えてもらおう、という心構え。
―――
今日は昨日とうってかわっておだやか。
おだやかすぎて涙がでるほど幸せな気持ち。
あー。




2016/04/20

怒りに支配されずに、出来事は出来事として取っておいて
自分の生活のリズムを崩さずにいられる人になりたい。
ほんとうに羨ましい。
どういう修行すればいいのかしら。
わたしにはムリって、言われそう。
怒り狂ってまたもや自分を崩す。ああ、やだやだ。
―――
バイトで
一刻も早い復旧をお祈り申し上げます
だなんて、初めて言葉にして、すごい状況だと思った。
だけど本当に、これは、マニュアルではなく
一刻も早い復旧を心から祈っている。
ちょっとでも余裕がある人が、余裕のない人に
物質と気を配るということは
大きな出来事でも、小さな出来事でも同じ事なのだな。
―――
わたしが変わればいい話。
変わる余裕あるでしょ?あるある。
わたしは恵まれている、報われているのだから、変わる余裕ある。




2016/4/18

また、日記がたまってきたので、投下してみました。
この一週間?くらい
結構メンタルが、ぐわ〜っとなってたんだけど
そう、なんか知ってるこれ、いつものやつかもしれない
と思って昨年のビデオ日記を見返したら
ちょうどぴったり今の時期に
「いきなり鬱が襲ってきてびっくりしたけど
 そういえば昨年もそうだった。」
という事を記録していて、ほらね、となった。
今は平気。すごく元気だしおだやか。
―――
この時期はしょうがないね。ほんとしょうがない。
来年もぐっと耐えるしかない。
自覚しているから耐えられる。
―――
今日はすかっと暑い。春すっとばして夏がくるか。




2016/4/17

明日は早起きのため
早く寝なきゃいけないのに眠れない。
つい今朝までドン底の鬱だったのに
いきなり躁状態になってるせい。
でもいいの、躁は幸せ。
春の喜びかみしめたあとの、これ、これ知ってる、っていう鬱だった。
自分の来た道を振り返って
行く道を見渡すような鬱。
でもこれはこの時期だけ。
この時期だけなの分かってるから、耐えられるけど
衝動にはとても弱いわたしだから
毎年ほんとうにやばくなる。
また一年、元気にがんばります。




2016/4/16

疲れてないから疲れるのだ!
―――
エネルギーに満ちあふれている。
天国みたいな気持ち。
なんて素晴らしいのか!
この状況を、喉から手がでる程欲していたではないか!
幸せ!幸せ!



2016/4/13

あやまちは、反省して繰り返さない。
なつこも大人になりました。
間違いは誰でも犯すし、反省して繰り返さなくなったのも
ようやくこの年になってだけど
比較せず、自分のペースでがんばってください。
明日はバイトだ。
がんばるぞ。
―――
今日の気持ちはとても暗い。
次々回のプロット、このままの感じでいこう。
素直でストレートでいいと思う。
死にたい気持ちが久々にあるが
色々な約束があるからとりあえず生きようと思って
これ、前にも書いたなって思って
やはり生きるとは約束の繰り返しなのだなとおもた。




2016/4/12(4)

また夜が来て、ふざけるなよ!って気持ちが湧き上ってくる。
髪の毛ぬくのをやめたい。
やめたい。
―――
わたしがそう演じてるのか?とも思うが
どちらも自分だからな。
正直に生きてたらこうなった。
もっと小さい頃からロボトミーしなければならなかった。
―――
つらさを、耐える事。
善とは、放っておくこと。
―――
外気に触れてなさすぎた。
だから風は大事なんだ。



2016/4/12(3)



占いは当たる。
正直に生きてたら当たる。
―――
つまらないものばっかだよ。
夜中は気持ちが暗くなるな。わたしも周りも。
―――
自分の得のために相手が損をしてもかまわない、という考えが
すごく嫌いだと、ほんとに前から言ってる。
わたしだってそういう事してしまったこともあるから反省はしている。
わたしに害が及ばない限りは
早く軌道修正ができるといいねと、幸福を祈る。
害が及んだら許さない。
表面上は許して心ではぜったいに許さない。



2016/4/12(2)

悪人ばっかり報われる世界。
わたしは彼らよりも間違ってるってこと?そうなの?そうかも。
そうかもしれなくて嫌になる。夜はだめだ、最近。
鬱屈とした考えしかできなくなる。
だけど宇宙は、鬱屈としたわたしのほうが好きみたいだ。
宇宙は笑ってないわたしに優しい気がする。
客観的にみて、生まれながらにして不幸な人っているじゃないですか。
ハッピーが似合わない人。
大人になるまでは、わたしはハッピーがとても似合う人だとずっと思って来たんだけど
わたしも似合わない人なのかな?
こんなにゲラッパなのに。
死ねってかんじ。
味方なんてひとりもいない。
みんな敵で大嫌い。



2016/4/12(1)


夜中には鬱屈とした気持ちになって
生まれてこなければよかった生まれてこなければよかった…と
泣きながら寝ることが多いが
朝になるとケロっとしてノリノリで歌っていたりする。
精神衛生上は良いことなのかもしれないけど(よくはないか)
でもわたしは、あの夜の暗い気持ちを
忘れないでよ!
と思っている。
忘れたほうが幸せかもしれないのに
ハンターハンターのクラピカだったかNARUTOのサスケだったかが言ってた
「恐いのは、この憎しみを忘れてしまうことだけ」
みたいなことになってる。
べつに、だれのことも、憎んでないけど…。
―――
人は変わるから、毎朝ちがう自分になり
毎夜いつもの自分に戻る。
「なっちゃんと一緒にいると疲れる」
と、別に言われたことない(でもみんな思ってそうな)言葉がきこえます。
自分の感情の波に疲れる。



2016/4/11

宗教の哲学は、穏やかに過ごしたい人にはそれだけに聞こえるんだろうけど
もっとサイエンス(学術)的な面白さ、美しさがあるんですよ。
そういう話をしてるわけ。わたしは。
―――
春の話したいすごくしたい。
みんな春のこの、ダム決壊したような、ワーッ!っていう気持ちを
どう処理してるんですか?
―――
ブラマヨとゆかいな仲間たちが終わってしまった。
大好きなテレビだったので悲しいけど
いちど終わってまた新しい番組が始まるのを楽しみにしている。
最終回もなかなか芸術的な発言がでてて良かった。
さよ…。



2016/4/10

寝た子を起こして、「寝なさい!」って言うバカ。
―――
赦しの星に自分の30%が置いてあり
怒りの星に自分の90%が置いてある。
煮えたぎった血が身体をめぐってる気がするよ。
非常に疲れる。




2016/04/06

はあ。春サイコー、四季サイコー。
今日は時間がとっても早く過ぎた。
バイト早く終わってよかった。
今日はなんだか現実感なかった。
―――
宇宙のムードってものがある。
目標が明確にある。
もう出ないと思っても、いつもなんだかんだ、あるからいいね。
もうちょっと具体性ほしい。
やっぱり描くごとに難しくなってくる。
形として、こういうの、とイメージができるまで
模索をする作業。
逃げるな甘えるな



2016/04/05

このいやだという気持ち、可愛いものではない





2016/3/30

春の夜って本当にいい匂い。
ぐぐっと来て腹の底からたまらない気持ちになるな。

この気持ちはなんだろう?この気持ちはなんだろう?
合唱曲「春に」は本当に、春を表現しているな。
あと、一時期Twitterに流れてきていた
「春やばい マジやばいマジ 君やばい」も
春の表現として最高だなあ。
と毎年思います。
春サイコー。春大好き。春は季節の事だけ喋ろう。
あと秋も季節の事だけ喋ろう。
あと夏と冬も季節の事だけ喋ろう。
それ以上に重みのある会話なんてないので。




2016/3/28

今日は、木の下でハトが桜の花を食べてたのを見て
ハトって桜食べるのか〜と思いました。




2016/03/20

こないだノートル行って、夜更かしして朝眠かったけど
次の日は友達といっしょに作業してとてもはかどった。
わたしはその友達の見た目がとても好きで
見た目がとても好きな人と一緒に作業すると
空間が美しくなるからはかどるんだな〜と
一緒に居て美しい気分にさせてくれる人って、えらい。



2016/03/17

憂鬱じゃないなら、べつに深刻で憂鬱な漫画じゃなくてもいいのか。





2016/03/14



新年からこの日記を一切更新していなかったけど
メモ帳に残していたメモを
一気に載せてみました。
自分で見返して、これ何の事だっけ…てことがあっても
そのまま載せた。
―――
ポエムと理屈の行き来。
ポエムを重視したほうがいいと思うわたしは、どうせそっちなんだし。
理屈はあくまで隠し味的な部分であって感情がメイン。
足りない部分に憧れて惹かれるけど
それはほどほどにしといたほうがいいと思います。




2016/03/13

しばらく、憂鬱にはなっても
怒りに支配されることはなかったんだが
最近また怒りの支配を感じる事がある。
怒りは憂鬱よりもしんどくなるから解放されたい。
―――
でも結構元気というか
穏やかに冷めてはいるけど
すとーん、て感じで調子がいい。
―――
やらなきゃいけないことがいっぱいなのに
なんか抑制が多くて
だからムカつくんだと思う。
自分は自分のペースを守ればいいんだけど
環境に影響を受けずにペースを守るって
結構苦手な事だ。
大人で、男は、そういうのが得意なひとが多くて
子どもで、女は、そういうのが苦手なイメージだから
早く大人の男になりたい。




2016/03/05

身体性がない。
頭で思い描いてることと、自分が実際にできることの差が大きい。
だからネームも、もしかしたらできる範囲を知らないから迷うのでは。
身の丈に合ったものを書く、というのを忘れる。
もっと体で書かなければ。




2016/03/03



わたしは嫌われやすいし
うざがられやすい方だが
他の人のほうがいじめられている、のを見てる。
愚痴を聞いてあげて
家に帰ってきたら
久々にそういう吐きそうなほどの不運にあてられたからかほんとに吐いた。
みんな幸せになっておくれ。
幸せになって幸せにおだやかに生きよう…
いや、みんな死ねばいい話なんだけどね
平和のためにみんな一斉に死ねばいいのだ
人がみんな死ねばいい。
―――
わたしは幸せでなくても美しくいられればいいです。
―――
他人の幸せを願うことしかできないから
願ったらもう漫画に集中しなきゃ。




2016/02/10

Bメロは安心と波乱を含んだ部分。
自分が確立されることへの喜びと
それに伴って他人を堂々と否定できる自信。
ドーリーの健忘症だけど数字にはやたら強い設定
かっっっっこいい。




2016/02/07

昨年の夏の終わりに、ユウギリソウという植物を買って
まあ今季だけ楽しめればいいかなと思ってたんだけど
なんか冬も葉っぱがピンピンしてて綺麗だ。
これは嬉しい。
コリウスはさすがに冬の寒波で地上部枯れた。
根っこは生きてる気がするから、暖かくなればまた元気になると思うけど。
あと冬も元気な植物といえば多肉。
葉挿しして成功したほうの多肉も順調で嬉しい。
いつも小さな、そして本質的な喜びを与えてくれる。




2016/02/01

ここからは、文学化させる作業。
削って削って必要最低限にする作業。
この作業忘れてたからやらなきゃ。
原稿用紙に書いてみるか。




2016/01/31

ほんとにわたしが美しいと思うのはつんく作品だけ。
他のおしゃれなものなんてどうでもいい。
つんく作品だけが正しい。



2016/01/31

楽しかった。
久しぶりに飲んで、ウーロンハイ1.5杯で酔っぱらった。
多幸感いっぱいで浮ついちゃう。
ずっと飲んでいたかったけど帰ってきてよかった。
すべての心の穴が満たされてる。
どこの穴もあいてない。嬉しい。全部ふさがってる。
嬉しい!!!
がんばる!!!
ねる!!!
おやすみ。




2016/01/29



また後処理に追われる夢を見て起きた。
眠いのに寝付きが悪いな。
―――
漫画がうまく進んでる時は本当に幸せ。なんの苦痛もない。
しかし今思うと、漫画がうまくいかなくて
もうどうしたらいいのかわからないわからないわからない
っとなってるときも
それも、よっぽど幸せだよと思った。
―――
できる範囲で、漫画を見たり、映画を見たり
だれかの作ったものを見る行為をして、自分の栄養にしてる。
けど美術系の展示も見なきゃいけないなと思った。
大学にいたころは、しょっちゅう色んな展示に行ってたけど、最近はなかなか。
―――
田中れいなの作詞が
あまりにもストレートで大好き。




2016/01/23

戦場のメリークリスマス見よう。
明後日バイト入れるかなぁ。
あ、今日電話するの忘れた。
FAX到着確認しなきゃ。




2016/01/17

自分の状況がわかっちゃっていや。
21日から冷静になるとの事なので
(占いによると)
休み明けたら落ち着いてたらいいなと思う。
謝罪しまくって可哀想なわたし。
あーあ、わたし笑えなかったよ。
笑われて嫌だった。
でも、ちびまる子ちゃんみたいだと思えば
まあいいかとも思える。
すごく運の影響を受ける人間であるのは、特殊だよ。




2016/1/13

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

―――

久しぶりに母と電話で話す。
インターネットの設定が分からないという事だったが
結局わたしにもわからないまま終わった。
色々話す。
将来のことなど。
なんか悲しく暗くなっちゃった。
がんばる。

―――

頭の中が
漫画100%
バイト20%
合計120%
で占められていて
それ以外についてはもう何も考えられない。
すでに容量オーバーしているから当たり前。
とりあえず
たくさん働きたい。バイトも漫画も。
がんばる。

―――

本日バイトでは超絶ブチ切れのお客様が
「せからしか!!!!!!」
と言っていて
ガクガクしつつも、すごいかっこ良いと思った。





日記ログ → 最新 2015年 Tumblr